お墓の種類・相場A Guide of Cemeteries

お墓の種類と特徴

柏市には「公営墓地」が存在しません。寺院が経営し、石材店が運営している「私営墓地」はございますが、費用が高額です。お寺の境内にある「寺院墓地」は檀家さんになる必要がありますが、私営墓地よりは安価です。

墓地の種類

種類 説明 メリット デメリット
公営墓地 市町村が建設した霊園。宗派不問 安価 競争率が高い
私営墓地 お寺が支えているが運営は石材店が行う霊園。宗派不問 競争率が低い 高価
寺院墓地 お寺の境内地もしくは飛地にある墓地 手厚い供養を受けられる 檀家になる必要がある

埋葬方法の種類

種類 説明 メリット デメリット
樹木葬 (直接埋葬) 遺骨を粉骨しパウダーにして土に直接埋める。私営墓地がメイン 比較的安価 骨を砕くことの尊厳の問題、雨の日は参拝が厳しい
樹木葬 (骨壺埋葬) 芝生エリアに骨壺サイズの石型を埋めて、骨壺ごと埋葬。私営墓地がメイン 比較的安価 雨の日は参拝が厳しい
海洋散骨 遺骨を粉骨しパウダー状にして海に撒く方式 人気あり、価格も普通 手間がかかる、気軽に参拝できない
ロッカー式 鍵付きの個別の棚で骨壺や骨袋で預かる 雨の日も参拝可能、比較的安価 希望の場所が無い場合がある
自動搬送式 入口でカード読取し、参拝ブースに行く頃には骨箱が届いている 駅前に多くアクセスが良い 都市圏に集中し、柏市にはない
永代供養墓 皆で一緒に入るお墓。別名「合祀墓」「合同墓」ともいう 安価 1度埋葬したら出せない

墓石の種類

種類 説明 メリット デメリット
和形墓石 お釈迦様の遺骨を納めている仏舎利塔や五輪塔を簡略化して作られている。上の竿石から、 天(家庭円満) 人(人望・出世) 地(財産維持)を表す 背が高く、格式が高い 設計の自由度が低い
洋型墓石 洋型のお墓は、形や文字に特に決まりが無いのが大きな特徴 オリジナルデザインで設置が可能 複雑なデザインにすると高額

東葛地域 エリア別のお墓の相場

千葉県柏市の一般的なお墓の平均価格は、都内と比べて少しお手頃、地方に比べれば若干割高です。

エリア 公営墓地 私営墓地 寺院墓地
1.5㎡, 墓石代込
通常のお墓
1.5㎡
樹木葬 永代供養墓
柏市 ありません 約160万円
土地代 約80万円 + 墓石代 約80万円
約30万円 約15万円 約150万円
我孫子市 ありません 約120万円
土地代 約30万円 + 墓石代 約80万円
約30万円 約15万円 約140万円
流山市 ありません 約135万円
土地代 約5万円 + 墓石代 約80万円
約30万円 約15万円 約140万円
印西市 印西霊園:約80万円
土地代 約30万円 + 墓石代 約50万円
約95万円
土地代 約15万円 + 墓石代 約80万円
約15万円 約10万円 約100万円
松戸市

白井聖地公園:約80万円
土地代 約30万円 + 墓石代 約50万円

八柱霊園:約85万円
土地代 約35万円 + 墓石代 約50万円
約130万円
土地代 約50万円 + 墓石代 約80万円
約30万円 約10万円 約150万円
鎌ヶ谷市 ありません 約130万円 約30万円 約30万円 約130万円

お墓を迷われている方へ

お墓は先祖から子孫に受け継がれていくものです。重要なのは家族との対話です。自分がお参りしやすいのか、継いでくれる人がお参りしやすいのか、家族とよく相談して決めましょう。

「49日が近いので急いでいる」「早く買いたい」という方もいらっしゃいますが、できるだけ家族と何度か足を運んだ上で、雰囲気を確認して「ここだ!」という時に購入するのがおすすめです。費用もバイクや軽自動車が購入できる金額ですから、焦りは禁物です。

資料請求やご相談など、どんなことでもお気軽にお問い合わせください。

資格者 多数在籍(葬祭ディレクター・終活カウンセラー・終活ガイド検定)